--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-20(Thu)

高カロリーが大好物

この暑かった夏、例年よりアイスクリームをよく食べました。
それも、意外と美味しかったのは、子供の頃によく食べたグリコのパナップです。
ミルフィーユ仕立てなんてものになっていて、食感がバリバリと美味しく、酸味はさわやか
グレープ味も美味しいけど、いちご味が結構気に入っていました。

そして、ゆりみつ父と共に大感動したのは・・・。


914-2.jpg 
↑森永の板チョコアイス

ご多分に漏れず、箱よりは一回り(もっと?)小さいですが、チョコの味も美味しく、それをバリバリと食べた時が最高に美味しいです

意外と高齢の父が気に入ったことや、姉夫婦が来る時に買ったりして、近所のコンビニで何箱買ったことか!
もしや、店員さんに「板チョコオバハン来た!」と言われているのではないかと思うほど。

なのに、昨日イズ○ヤで初めて見かけたのですが、50円ぐらい安くてショックでした
冷凍庫にまだ在庫を抱えているので、パナップを買って帰りました。


先日、大丸に行くと、催事場で「全国の美味しいもの」みたいなのをやってました。
そこで見つけたのが、


916.jpg
↑静岡県のお店の「紅はるかの干し芋」


20年ぐらい前、まだ出張レッスンもしていた頃・・・。
お茶菓子に、きれいなオレンジ色の、甘くてとても美味しいものをいただきました。
「あんずですか?」と聞くと、「干し芋です~。」と言われたのだけど、あまりの美味しさにビックリ!
思い切って、次の週にどこで買われたか尋ねたのですが、お父さんが三重県のどこかで買ってこられたとかで、わからないとのことでした。

それ以来、オレンジ色のあいつをずっと探していて(しつこい!)、去年、通販で安納芋の干し芋を「これしかない!」と買ったのですが・・・全然違いました。

もうあの味には会えないと思っていたのですが、今回試食してみたら、これが一番近い感じ!
冷凍もできると言われたので、2パック買いました。
甘みと、パサパサでなくしっとり、でもびよ~んと伸びる感じもあり、とても美味しいです!

そして、今月は、私の誕生月でした。
大親友U子から、今年もたくさん心のこもったプレゼントをいただいたのですが、その中に・・・


2012-09-03 18.29.42


93-2.jpg


以前にも書いた、モンブランのティーコンフェクト(上)と、初めていただく焼き菓子の詰め合わせです。

どれもとても美味しいのですが、ティーコンフェクトの大きな詰め合わせは、贅沢の極み
「ありがとう、U子・・・!」と何度もつぶやきながら、いただきました。
ほんと、これはヤバ過ぎるほど美味しいU子、ありがとね~!!

ところで。
ゆりっぺはかなり贅沢な口の子で、同じチーズデニッシュでも、高いパン屋さんの方しか食べないというけしからんところがあるのですが。
このティーコンフェクト、白いクッキーのところをあげてみたら、即食べてました!!
みつこさんなら、高かろうが安かろうが何でも食べたのですが、意外にもゆりっぺは口が肥えていて驚かされます。。


この、嬉しそうにお弁当を広げているボンは。


s2011-08-13 21.43.47


幼き日のゆりみつ父です。かわいいね、小さい頃は。。
スポンサーサイト
2012-09-14(Fri)

子ギツネとトイレの件

いつも私には目もくれず、早足でテケテケ・・・と散歩するゆりっぺ。
それなら、ロングリードで好きに遊ばせてやろうと、10mのものを購入しました。

かのみつこさんもチャレンジしたことあるのですが、最初は木の周りを縦横無尽に縫って行き、こちらがあたふた
そして私との距離にふと気づき、その遠さに戸惑ったようで、固まってしまいました
慣れとはこわいもので、いつもは1mちょっとの距離だった私が遠くにいて、驚いたようで・・・。
特にみつこさんは「来い!」ができなかったので、普段はリードが絶対だったのです。
まさに無用の「長物」となり、処分してしまっていました。

でも、ゆりっぺは家でどんなに寝ていても、「ゆり!」と呼ぶと臣下のようにササッとこちらに来るし、ロングリードでも呼び戻しもできそう。
歩くの大好きなゆりっぺは、楽しめるはず!!

さてさて、お山の広場でロングリードを装着しました。
するとゆりっぺは「な、何するの!?」と、ビビって遠くに行きました。
ま、これからがお楽しみ!!
やはり木の周りをくるっとしてしまったので、リードをたぐりながら私が追いかけましたが・・・。


912-2.jpg


ビューン!!と離れてしまい、てこでも動きません。
しかも、私がリードをたぐると、パニックになって帰り道の方に逃げて行きます
私は「ゆり~!」と言いながら、長いリードをたぐり寄せていたのですが、罠にかかった子ギツネを捕らえている猟師のような感じ・・・

子ギツネゆりは、私に遠くから引っ張られるのが怖いようで、必死で私から逃げようとしていました。
ゆりっぺはボールも怖いし、それを追いかける遊びもできません。
またも、無用の長物と化すのでしょうか、、、
ま、ゆりみつ父もいる休日、またチャレンジしようかと思います。

ところで、昨日、ゆりっぺのトイレマットが届きました。
ゆりっぺはビビリなので、今更でかいプラスチックに乗りそうにないので思案していたのですが、シリコンゴム製でフラットなものを見つけました。


913.jpg



四隅にトイレシートを挟み込めるようになっています。
ゆりっぺはクルクル回ったり、掘ったりせずにおしっこするので、レギュラーサイズにしました。


s913-2.jpg
とりあえず、ゆりっぺの前に置いてみます。


s913-3.jpg
いちおう調べるゆりっぺ。


s913-4.jpg
興味なし。。


s913-5.jpg
チェックしている私を意識しつつ、知らん顔。
その後、しばらくしたら、


s913-7.jpg


違うしっ!!(前途多難・・・)
2012-09-13(Thu)

プリティー ウーワン!

少し前の雨に濡れたのと、先月のシャンプーから1ヶ月近く経ったので、昨日は朝からゆりっぺをシャンプーしました。
我が家に来てからもうすぐ5ヶ月になりますが、何より毛の生え方が変わってきました。
環境や食事の変化が大きいと思いますが、毛をかき分けると、前までスカスカだった皮膚は見えないほど、フワフワのアンダーコートが密集しています。
それで、見た目は前より大きく見えているようです。

相変わらず、静か~にシャンプーを嫌がるゆりっぺ。
濡らせば、やはり小さいなぁという印象ですが、前より「洗いごたえ」はあります。
嫌がっていたドライヤーには慣れたのか、案外頑張って耐えてくれました。

私としては不本意ですが、少々生乾きのまま、ベッドに入りました。。


s912-4.jpg


おだちんのターキーアキレス(これが大好き!)を食べると、


s912-5.jpg


さよか。。

昼から、カラッと乾かしついでに外に出ることにしました。
およよ、、、みつこさんのお古のハーネスが、前よりきつく(というか、ピッタリに)なっている!?

s912-3.jpg


以前は、このまま後ろに抜けてしまいそうな雰囲気でしたが。。。
ちなみに、洗い替え用の別の首輪も、少々サイズを緩めました。

ムクムクになったゆりっぺは、実は良い毛並みだったとか、キツネ色の色合いもきれいだったとか、磨いたらきれいな子だったという少女漫画か映画のように変化しております。
2012-09-11(Tue)

困った、困った、、、

s99.jpg


日中はまだまだ暑いですが、朝晩は涼しくなってきました。
ゆりみつ父実家から届いた秋の味覚、ぶどう。
ぶどうが大好きだったみつこさんにお供えです。

最近聞いた話では、犬にぶどうを食べさせて、亡くなってしまうことがあるとか・・・!!
そんなことは知らなかったので、今更ながらみつこさんに何もなくて良かったとホッとしています。。
大きな巨峰を、んぐんぐ食べるみつこさん、可愛かったなぁ

今年は雷が多く、先週は突然の豪雨と雷落ちまくりで、ゆりっぺ受難の週でした。
これ、どうにかならないでしょうか!?
私も怖くてたまらないし、ゆりっぺはおしっこを漏らすし・・・。

晴れていても、天候が劇変して雷雨になるので、とにかく1日の予定が狂ってしまうのです。
9月まで雷が鳴っている・・・おかしな気候です。
この頃は4月頃から雷が鳴るし、1年の半分ビクビクしていなければならないゆりっぺ・・・不憫です

ところが、雷でおしっこを漏らすなら、まだ「かわいそうに。。」となかば諦めていたのですが、とうとう現場を捕まえました!
私がトイレから出てくると、ソワソワと小走りしていたので、「あらあら、ゆりちゃん、おしっこかいな。」と、帽子をかぶって日焼け止めマフラーを巻いて一歩踏み出すと・・・
おしっこの水溜まりを踏みました

ようやく現場を見つけたので、心を鬼にして、ゆりっぺのお尻を叩いて「ダメ!」と叱りました。
ゆりっぺは叱られるようなことはしないので、初めて私に叱られたのです。
ちょっと怖がっているような顔をしていて、その後、雷が鳴ってもおしっこを失敗しなくなりました!
「ゆりっぺは賢いなぁ!もうわかったんやな!」と感心していた私達。

ところが、この前、ゆりみつ父も私もいた日。
雷も鳴っていませんが、ゆりっぺがソワソワソワソワ・・・と小走りになりました。
これはトイレの前兆だ!と思って、散歩に行こうと思った時、「ではこのへんで。。」と、リビングの真ん真ん中、いぐさのマットの上でジョ~~~っと、、、

これから、根気良くトイレのしつけをするために、トイレマットをポチりました。。
さてさて、どうなることやら。。


s99-4.jpg

ゆ「出るもんは出る・・・」
2012-09-02(Sun)

写真撮影

毎年参加している、わんわんclub のオリジナルカレンダー。
来年のカレンダーの参加わんこを募集中です。
亡きみつこさん(8月30日)も参加しますが、今回はゆりっぺ(9月3日)もカレンダーデビューです。

みつこさんは、残っている写真の中から選んだ、おっとり微笑んでいる晩年の写真です。
先の記事の写真立てのもので、みつこさんらしいこの表情がとても好きです

さて、ゆりっぺ。
なかなかのカメラ嫌いで、カメラを向けると逃げて行くので、満足の1枚が撮れません
ベッドでくつろぐ写真にしていたのですが、締め切りまでは変更できるので、もう少し動きが欲しいなぁ・・・と、朝の散歩で撮影大会。


s92-3.jpg


なかなかこちらを見てくれず、向いたと思えば目をつむる・・・。
ゆりっぺは普段から、まじまじ見られることにどうも慣れていないようで、戸惑ってしまうのです。


s92-4.jpg


これはこれで、動きもあるかな?という写真ですね。
ちょっと抵抗して、向こうに行きたがっています。(ハーネスが離れてる!)
もうちょいこっちを向いて欲しいな。。


ss92.jpg


まずまず、かな。
念のため、家で撮ってみると・・・。


s92-8.jpg


やはり、自分のベッドが一番リラックスしているようです。
とりあえず、この中の写真で登録して、あとはゆりみつ父カメラも確認することにします。

わんわんclubでは、石垣島の行き場をなくしたわんこの保護をされています。
この子達を少しでも支援するために、里親さん達が始められたカレンダー。
カレンダーの1コマの写真の実寸は、約5センチ×6.5センチです。

そして、15文字のコメントを載せていただきます。
フォトジェニック大賞やコメント大賞に選ばれますと・・・!
ステキなプレゼントをいただけました!

本来は8月末で締め切りなのですが、まだ全コマ埋まっていないため、9月9日まで延長になりました。
こちらをご覧の皆様。
もしよろしければ、ぜひ一緒にカレンダーに参加されませんか?
よろしくお願いいたしますm(_ _)m
プロフィール

ゆりみつ母

Author:ゆりみつ母
ゆりみつ父と、ゆりと京都で暮らしています。

*ゆりみつ父:オタクな某学校職員
*ゆり:小さな柴犬  通称ゆりっぺ
*みつこ:大きな豆柴 2012年2月、16歳5ヶ月の犬生を全うしました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ようこそ♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。