--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-14(Wed)

季節外れの・・・

201211101412001.jpg


ずいぶん寒くなり、近所のお山のもみじも色づいてきました。
こんな「ザ・秋」なのに、昨日の夕方は雷が鳴りました。
実家での仕事中だった私は、窓の外でピカッ!!と光るのと、雷鳴にビビりまくっていました

でも、もう一人、ビビっているであろうお方のことを考えると…
こんなこともあろうかと、強い味方を購入しました!!


14-11.jpg ←ジョイント式のカーペット


雷や、私の姿が見えないとおしっこをしてしまうゆりっぺのため、いろいろ探したのですが、ベルメゾンのこれがよかろうかと。。
よくあるコルクのジョイントマットの、カーペットバージョンです。
ただ、180センチ×180センチは必要で、4パック買ったため、予算を超えてしまいましたが。。
でも、毛足はトロトロで柔らかく、素足で歩くと気持ち良いです。
それに、全然動いていかないので、それもストレスがありません

家に帰ると、早速役立っていました。。


14-13.jpg ←この1マスに痕跡が。。


でも、1マス外して洗えば済みますから、画期的!!
安いカーペットを買って、1シーズンで捨てていくよりは、経済的だしエコかな?
ただ、1シーズンで、どれぐらい毛足が傷んでいくかはわからないですけど。。

当の本犬は、とぼけた風情ですが、とりあえずは買って役立って良かったです。
はぁ、願わくば、こんな季節外れの雷は鳴らないで欲しい。。

ゆりっぺはトイレが近いと思っていましたが、この頃、長時間でも不安がなければ失敗しないことがわかってきました。
子供と一緒で、精神的に落ち着くためにしてしまうようです。
それでも、今までの7~8年、全然トイレのしつけもないまま来たのに、一応家ではしないところを見ると、ゆりっぺは賢い子だなぁと思ってしまう親ばかです。


s14-9.jpg ゆ「テヘヘ。。」
スポンサーサイト
2012-11-02(Fri)

ひょえ~~っっ!!!

2.jpg



早いもので、もう11月に入りました。
10月から新しい仕事が入ったのですが、思ったより準備等に時間がかかり、パソコンの前にさえ長くいられずにいました。
大好きな脱出ゲーム(まだやっとるんかいっ!)の新着も追いつかないほど…
ゆりっぺも私も元気…なのですが、昨日のことです。

1時半頃、ゆりっぺを散歩に連れ出してやることにしました。
相変わらず散歩しか楽しみのないゆりっぺは、ウハウハと喜んでリードをつけられ、ドアから飛び出さんばかりの勢いです

朝の散歩以外はショートコースをいくつか使うのですが、この時間帯は本当にトイレのためだけで、せいぜい5分ぐらいです。
でも、昨日はネコちゃんが亡くなった方のために、お花を買いに行こうかなぁと、片道10分ぐらいのお店まで行くつもりで出かけました。

家から最短距離のトイレポイントに来たので、さぁ、ちゃっちゃとやっちゃってよ!と思っていたら、ゆりっぺがどんどん歩いて行き、どんどん・・・
!?!?!?
私よりはるか向こうにいるではありませんかっっ!!

わけがわからず、リードを放してしまったのかと自分の手を見ると、リードは持っています。
どうやら、その直前にプルプルと身震いした時にナスカンが外れたようで、ゆりっぺは遠くから私を見ています!
「ゆり~!!!!!」と叫ぶと、ゆりっぺは私が来るのを確かめて、ダダ~~~ッと走っていってしまいました

その速いこと、速いこと、、、
私も追いかけはしましたが、ゆりっぺはあっという間に角を曲がって行ってしまいました、、、

犬が逃げた時には、追いかけるより逃げた方が良いのは知っていますが、角を曲がったゆりっぺを放ってはおけません。
ゆりっぺがいるであろう場所は、車も通ります。
何かあったらどうしようと思いながら、私は名前を叫びながら、ドスドスヨロヨロ追いかけていきました。

ようやく私が角を曲がった時、見るとゆりっぺは無事に道を渡り、いつも行く山の入り口でおしっこしていました
私も山に入りましたが、細い一本道にゆりっぺの姿は見えず。。。
山の斜面を駆け上がったのだろうかと確認しつつ、「ゆり~!」、「ゆり~!」と叫んで進んで行くと、先の方に尻尾がちょろっと見えました。
ゆりっぺは私が来るのを確認しつつ、また先に走って行ったので、もう山の中だから車の心配はないし、しばらく追いかけるのをやめて待ってみました。

すると、案の定こちらに戻ってきたのですが、興奮しているのか、また捕まえようとする私をすり抜けて、入ってきた方に行こうとします。
そのまま山から出てしまうかと思ったのですが、私の顔が怖かったのか、おそるおそる戻ってきました。

なんとしても山の中で捕獲しなければ!!と、「ハァ~イ、ゆり!ゆり!」と猫なで声を出していると、こちらに来たので、ゆりっぺの首輪を肉ごとつかみました
リードを繋げて、一安心。。。
でも、一応ダメだとわからせないといけないので、お尻を叩いて怒っておきました。

山から出たのですが、いつもはグイグイ引っ張るゆりっぺが、私より先に出ようとしません。
少し遅れては、こちらの様子をうかがっているようです。
反省しているのかな…と、思いましたが、どんなもんだか。。
ま、こちらも散歩のたびにナスカンまで確認していなかったので、不注意でした。

一時は、仕事キャンセルでずっと捜索するか、自宅待機か…と気を揉みましたが、思ったより早く捕まえられて良かった、、、
晩ご飯を食べていても、夜寝る時も、「あの時、捕まらなかったら、こんなことはしていられない…」と、ずっと思い出してはゾッとしました。

かのみつこさんも、「エッヘッヘ~!!」と逃げたことがありましたが、ゆりっぺは呼び戻しができると思っていました。
でも、スイッチが入ったらまったくダメだということがわかりました。。。

そして、昨日の晩から…


s2-2.jpg ←二刀流ゆりのすけ


心配したゆりみつ父が、「リードを2本つけよう!」と。。
確かにブサイクなのですが、昨日のような思いをするならこの方がまし。
夜の散歩で一人ずつリードを持っていたら、ゆりみつ父曰く…
「どんな犬の散歩したい二人やねん!!ってか、また『二人でヒモ持って、仲ええなぁ!』とか言われるかもしれんけど、全然ちゃうっちゅーねんっ!」ですと。
…確かに~~
プロフィール

ゆりみつ母

Author:ゆりみつ母
ゆりみつ父と、ゆりと京都で暮らしています。

*ゆりみつ父:オタクな某学校職員
*ゆり:小さな柴犬  通称ゆりっぺ
*みつこ:大きな豆柴 2012年2月、16歳5ヶ月の犬生を全うしました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ようこそ♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。