--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-08(Tue)

はじめまして、ゆりちゃん♪ 

4月20日、私達は滋賀県高島市の「動物愛護センターエンジェルズ」に向かいました。
あいにくの雨(さすが雨男!)でしたが、気持ちはわくわくドキドキ。
ゆりちゃんは、最初に会ったらどんな反応をするんだろう??
めちゃめちゃ嫌がられたら、どうしよう??
写真より大きくなってるかな??
長い道中でしたが、約束の13時、シェルターに到着しました。

着いた途端、門の近くのわんこ達が鳴きだしました。
見渡すと、わんこのケージがいっぱいあり、たくさんのわんこが私達を注目しています。
どれがゆりちゃんだろう?と、私達は目をキョロキョロ。。

スタッフさんが来られ、いよいよ中に入れていただきました。
柴犬ゾーンがあり、たくさん柴っ子がいます。。
ごめんね、ゆりちゃんに会いにきたの。
みんなは連れて帰れないの。。
そう思って見ていると、用意されたサークルに、ゆりが連れてこられました。


        出会い


第一印象は・・・小さい!!
毛が換毛期ですごいことになってる!!
里親募集の記事では「6歳」となっていましたが、それから2年が過ぎようとしていますので、7~8歳というところでしょうか。
でも、ちょっと気になったのは、


        420-2.jpg


この鼻の傷(かさぶた)です。
もしや、実家犬・故コトちゃんの病気ではないだろうか?
気になって聞いてみると、いつもケージから鼻先を出しているので、傷になったとのこと。
普通に暮らせば治ると思いますよ、と言われました。
なんてけなげな。。。

でも、ゆりちゃんは私達のところにちょっとは来ますが、スタッフのお姉さんが大好きなようで。
お姉さんには立ち上がって慕っていますが、私達にあまり興味がないようです
あまり人なつっこくないのかもしれないけど、可愛いのは可愛い。
お断りする理由もないので、ゆりちゃんをトライアルさせていただくことにしました。

その後、事務所でトライアルの説明と諸手続きです。事務所には、


201204201522001.jpg  代表・林さんの愛犬がゴールデンに乗ってました!


自宅に着いたら、まず迷子札をつけること。
ゆりちゃんはシェルターを家だと思っているので、逃がしたら大変です
毎日、トライアル日報をつけること。
ドライフードはあまり食べず、缶詰フードを乗せるとそれだけ食べること。
お風呂は嫌がらず、おとなしく洗わせること(驚愕!!)。

そして、これも気になっていた「フィラリア陽性」の件は、1年半お薬を飲んでいるので、そろそろ陰性になるかもしれないとのことでした。
トライアル中に5月になるので、一度病院に行って検査するよう言われました。


トライアルから正式譲渡までの手順を伺い、林さんの車でいざ出発!!

と思ったら、ハーネスをつけてもらったゆりちゃんは、戸惑って動きません。
リードを引っ張っても、踏ん張って動かないのです。
スタッフのお姉さんと離れたくないのでは、、、

そりゃそうだよね。。どこに行くかわからないもんね。。
心が痛みましたが、無理矢理抱いて膝に乗せ、我が家まで出発しました。

車中のゆりちゃんは、リードを持つ私の顔をじっと見上げたり、車内をウロウロしていました。
でも、呼べばこちらに来ます。
これはなついてくれてるのかな??
でも、なんとなく気まぐれに動き回ってるし。。。
などと思いながら、1時間半ほどの道のりを、つかず離れずのまま我が家に到着しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ゆりみつ母

Author:ゆりみつ母
ゆりみつ父と、ゆりと京都で暮らしています。

*ゆりみつ父:オタクな某学校職員
*ゆり:小さな柴犬  通称ゆりっぺ
*みつこ:大きな豆柴 2012年2月、16歳5ヶ月の犬生を全うしました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ようこそ♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。