--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-28(Thu)

ゆりっぺが来たりて笛を聴く

s627-8.jpg


2年前から始めたリコーダー。
趣味のサークルで、なんとか続けています。
家から10分もかからない場所で、熱心な良い先生に教えてもらえるからです。

月2回、午前中にあるのですが、ゆりっぺが来てから行きにくくて・・・
これは、単に午前中に出かけるのが苦手な私の問題です。

たとえば、「出かける前に1時間歩くのはキツイ!」とか、「ゆりと歩いて汗だくなのに、これから着替えて行くのは面倒やなぁ、、、」とか。
「今日はお腹が痛くなりそうやなぁ、、、(意外とお腹が弱い)」とか。
あ、これはゆりっぺは関係ないですな

とにかく、朝からササ~っと遠出される人を、心の底から尊敬してます!!
「月2回ぐらい、そんな近くであるなら行けるやろ!!」と思われそう(特にゆりみつ父に!)ですが。。

昨日、そのメンバーで老人ホームにボランティア演奏に行きました。
皆さん喜んでくださって、こちらも良い機会でした。
でも、普段はなかなか練習できなくて、リコーダーは乾燥させたまま放置状態
さすがによそ様で演奏するのにこれではマズイ!と思い、一昨日(やはり泥縄)、家で練習を始めました。


fue.jpg


ぴ~♪と吹くや、ゆりっぺが「!!」とベッドから出てきました。
近づいてきて、面白いように首を左右にかしげます。
もう注目して離れられない・・・という感じ。

ゆりっぺは、私達の言葉を聞いて首をかしげる、ということはしません。
どちらかというと、私の言葉より視覚(フードボウルやリードを見る)に頼っていると思います。
なので、あまり「言葉が通じている」とか、「言葉を聞いている」という実感はないのですが、初めて「聞きに」きました。

ピロピロピロ~~♪と速く吹くと、もう夢中!!
犬笛みたいなものでしょうか、高音も気になるようです。
その仕草があまりに可愛いので、ついついゆりっぺをからかってしまいました。

昨日、寝ているベッドの前で吹いてみたら、やはり早々に起き出してきました。


s627-4.jpg


こういうのは、きっと動画が良いのでしょうね。
また研究しまーす。

ちなみに、ベッドの下の「すのこ」。
昨年、私がみつこさんに作ったものです。
少しは涼しいかな??
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

へぇ~~…遠吠えするわけじゃなく聞いているのは
正に“聞いて”いるんですよね。

私もピアノを習っているのですが
一代目柴犬リュウはピアノを聞くと足元に寄って来ていたのに

我が家に来てv-286初めて聞いた私のへたっピーなピアノの音で
そら(トイプ)の方が聞いた事もないような
遠吠えをして家族から同情されてしまいました…私じゃなく
そらの方が。

すのこ写真で見てすぐ『あらっ良いなぁ』って思いました。

アッコさんへ

アッコさんは、ピアノを弾かれるのですね♪
リュウ君は、聴きに来てたんですね~!
そら君は、合わせて歌っていたのかもですよ!?

みつこもそうでしたが、ゆりっぺも遠吠えはしないです。
先日、仕事中にピアノの下にいたゆりっぺは、ピアノどころでなく、私を一心に見つめていましたe-456
でも、歌の練習をしていたら、絨毯におしっこしました・・・e-350
プロフィール

ゆりみつ母

Author:ゆりみつ母
ゆりみつ父と、ゆりと京都で暮らしています。

*ゆりみつ父:オタクな某学校職員
*ゆり:小さな柴犬  通称ゆりっぺ
*みつこ:大きな豆柴 2012年2月、16歳5ヶ月の犬生を全うしました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ようこそ♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。