--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-26(Thu)

あっつーーーっっっ!!な毎日

毎日、毎日、暑い日が続いております。
しばらくバタバタしていて、久しぶりの更新です。

ご心配いただいていたゆりっぺは、すっかり復活しています。
鶏や魚の身とスープを入れたフードを完食し、日中の散歩もなんのその。
そんなに実家に行くのが嫌だったのね・・・と、家族一同ガックリしながらも「かわいそうなことをしたな。。」と反省です。

短気というか、ワクワクが待てない母は、「1回連れてきーな!」と言いますが、それでまたあんな風になったら元も子もないので、あれから実家には1度だけ散歩で寄ったきりです。
母の方から、こちらに来たりしていますけどね。

ゆりっぺは、自宅以外で過ごすぐらいなら、一人で自宅で留守番する方が良いようです。
そんなわけで、今年のお盆は、私とゆりみつ父が交代でゆりみつ父実家に帰省する予定です。


s716-3.jpg


こんなに暑いと、ツルツルしたものが美味しいですね。 み「唐突な話題転換やな・・・」
ツルツルしたものが大好きだったあの子に、お供えしました。 み「あたいのことねっ!」


71-5.jpg


異様に麺類が好きだったみつこさん。
さすがにラーメンはあげませんでしたが、そば、うどん、そうめん、なんでも美味しそうに食べていました。
ゆりみつ父が「皿そば」で有名な出石の近く出身なので、我が家では冬でも冷たいそばを食べることが多いです。
ゆりみつ父同様、特にそばが大好きなみつこさんは、茹であがった途端、飛んできていました。
「うんにゃ、あれはうまかったね!!」


そして、夏野菜といえば、茄子ですね。 み「何っ!?何でナス!?」


nasu.jpg  ←鼻があったぞよ!髪の毛もはねてる!


ここ何年か、みつこさんとはお山に散歩は行かなかったので、いつからかはわからないのですが・・・。
最近、お山に異様にキノコが群生しています。
最初は、白くて大きいキノコ(直径10センチぐらい、軸も太い)がニョキニョキ出てきていました。


724.jpg

山の斜面に大量発生しています。 み「確かに前は、なかった!!」
食料になるなら、かなりの量です。
母に、「食べなや!」と言われました。
食べるかっ!!!


そして、こびとが乗っていそうなのも見つけました。


724-2.jpg


ひぃぃ~~。。なんか怖いよぅ!!
この他に、小さい小さい珊瑚みたいな超オレンジのものとか、梅仁丹みたいな色の小粒のものとか、なんかアヤシイものがいっぱい顔を出しています。
こんなもの、みつこさんと歩いていた10年ほど前には見ませんでした。
このところの異常気象から、生態系がおかしいんでね??


ま、ひとたび家に帰ると、とてもスグレモノな水切りカゴを買ってご満悦!! み「ハァ!?」
ラクールという、水切りかごのSサイズを購入。
トレーの穴から水が流れていき、快適、快適!!
カラッと床、みたいな素材なのかな、スイスイ水が切れます。


miz2.jpg


暑い中、家事がはかどって、とても楽しいわっっ!!


という、てんでバラバラなゆりみつ母の日常をお送りしました。

「たまったネタを、適当に寄せ集めたんやん・・・」
2012-07-01(Sun)

おにゅー

71-3.jpg


20年ほど使ってきた食洗機が、おかしくなりました。
突然、「パァァァァ~~!!」ってな音が鳴るのです
かなり大きな音で、どこを触っても、コンセントを抜いても止まらないこともあり、焦る焦る、、、
留守中にこんなことになったら困るので、買い換えました。

実は、ゆりみつ父の実家は電気屋さんです。
結婚した時に持たせてもらったものですが、贅沢なような気がして、最初はあまり使いませんでした。
でも、今ではすっかり頼っているので、ゆりみつ父弟が設置に来てくれました。

義弟に初対面のゆりっぺ、さて、どんな態度を取るのか??
・・・なんだか気にしていないような。
というよりは、「気にしないようにしている」と言った方が正確かも。

やはりどこか似ているからかな?と思ったけど、視界の隅に置きながら、さりげない態度です。
そのくせ、時々、人間なら失礼なような顔で、不躾に凝視しまくっていました
それでも、ナデナデしてもらうと、ちょっと距離を取りつつもじっとしていましたが。

義弟がお風呂に入って出てくると、「まだいたん??」みたいな顔で、ビックリしていました。
ゆりっぺにとっては、突然現れていなくなり、また出てきて、手品みたいなものでしょうか?


s71-4.jpg 
 ゆ「"おじさん"というひとがきた。」


新しい食洗機は奥行きが浅く、


71-2.jpg


以前のもの(でかい真四角)が塞いでいた窓が広くなり、部屋も明るくなりました


ただ。。
置けなくなったものもあり、これらをきれいに片付けないといけないことと、ちょっと小ぶりの水切りかごなどネット検索中で、周辺はまだちょっと散らかっています。

見直して、笑いました。。
最初の写真の青いビンの前に、「ダルマ」があります。
ゆりみつ父が、はるか昔、新採研修で作ったものです
2012-06-28(Thu)

ゆりっぺが来たりて笛を聴く

s627-8.jpg


2年前から始めたリコーダー。
趣味のサークルで、なんとか続けています。
家から10分もかからない場所で、熱心な良い先生に教えてもらえるからです。

月2回、午前中にあるのですが、ゆりっぺが来てから行きにくくて・・・
これは、単に午前中に出かけるのが苦手な私の問題です。

たとえば、「出かける前に1時間歩くのはキツイ!」とか、「ゆりと歩いて汗だくなのに、これから着替えて行くのは面倒やなぁ、、、」とか。
「今日はお腹が痛くなりそうやなぁ、、、(意外とお腹が弱い)」とか。
あ、これはゆりっぺは関係ないですな

とにかく、朝からササ~っと遠出される人を、心の底から尊敬してます!!
「月2回ぐらい、そんな近くであるなら行けるやろ!!」と思われそう(特にゆりみつ父に!)ですが。。

昨日、そのメンバーで老人ホームにボランティア演奏に行きました。
皆さん喜んでくださって、こちらも良い機会でした。
でも、普段はなかなか練習できなくて、リコーダーは乾燥させたまま放置状態
さすがによそ様で演奏するのにこれではマズイ!と思い、一昨日(やはり泥縄)、家で練習を始めました。


fue.jpg


ぴ~♪と吹くや、ゆりっぺが「!!」とベッドから出てきました。
近づいてきて、面白いように首を左右にかしげます。
もう注目して離れられない・・・という感じ。

ゆりっぺは、私達の言葉を聞いて首をかしげる、ということはしません。
どちらかというと、私の言葉より視覚(フードボウルやリードを見る)に頼っていると思います。
なので、あまり「言葉が通じている」とか、「言葉を聞いている」という実感はないのですが、初めて「聞きに」きました。

ピロピロピロ~~♪と速く吹くと、もう夢中!!
犬笛みたいなものでしょうか、高音も気になるようです。
その仕草があまりに可愛いので、ついついゆりっぺをからかってしまいました。

昨日、寝ているベッドの前で吹いてみたら、やはり早々に起き出してきました。


s627-4.jpg


こういうのは、きっと動画が良いのでしょうね。
また研究しまーす。

ちなみに、ベッドの下の「すのこ」。
昨年、私がみつこさんに作ったものです。
少しは涼しいかな??
2012-06-09(Sat)

お土産

昨日のことです。
同窓会に出席するため、東京に行った父(83歳)が、お土産を買ってきてくれました。
少し前から「お土産は何がいい?」と聞いてくれていましたが、日帰りでせわしいだろうし、歳も歳なので、こけたり倒れたりしないで無事に帰ってくれたらいいから、と言っていました。

父は、私の仕事中に帰ってきたようでした。
仕事が終わって片付けていたら、母が私に「はよ、こっちおいで~!」と呼びました。
行くと、なんだかものすごくウケています。
部屋には、松崎煎餅と派手な袋が・・・。

父は、食べ物、特に洋菓子などには疎い人間です。
でも、以前、東京駅で行列に並んで買ってきてくれたお菓子がおしゃれなものだったので、皆が褒めたのです。
父は、「行列に並べば間違いない!」と学習していました。

そこで、昨日も行列を見つけた父は、店員さんに「最後尾にどうぞ!」と言われて、30分ほど並んだそうです。
そんなにまでして、買ってきてくれたものは・・・。


69-3.jpg


・・・

中身は、こんなのです。リーフレットつき。。
たぶん、値段の大半は秋元康に入るのでしょうか・・・?


69-2.jpg


父は、もちろんAKBを知りません。
「こんな行列して、きっと美味しいものに違いない!みんなビックリするやろなぁ!」と思って並んでいる父を想像して、母と大笑いしました。
きっと、並んでいた人の中で最高齢でしょう
ま、孫にお土産を買うおじいさんと思われたかな。。

話のネタにと思い、AKB好きの生徒さんにリーフレットと一緒にお裾分けしました。
とても喜んで、「先生と先生のお父さんへ」と、可愛いメールをくれました


近畿も梅雨入りし、昨日から雨が降っています
ゆりっぺは、新調したレインコートでお散歩です。


s610-4.jpg


ポンポリースのニコニコマークのレインコートはすぐれものです。
ゴワゴワせずに柔らかく、それなのに撥水力もしっかりしています。

みつこさんはレインコートを着せると固まって動きませんでしたが、ゆりっぺはあまり気にせずどんどん歩くので、思い切って買っておいて良かったです。
2012-05-30(Wed)

KNG

「KNG」と書いて、「けなげ」
・・・って、わかるかいな!!

いやね、今年ももうすぐ始まるんですよ。
石垣島で、わんこの保護活動を行っておられるわんわんclubのオリジナルカレンダー・2013年版の登録が。
カレンダーの1コマに、わんこの写真とコメントを載せていただき、1冊購入するシステムです。

今年のカレンダーのみつこは、「SBK(柴犬)センター狙いで♪」というコメントで、コメント大賞をいただいたのですが、またまた頭を悩ませています。
しかも、今年はみつこさんとゆりっぺの2つ分、考えなくてはいけません!

最初は、「ゆりっぺと写真立てのみつこさん」を一緒に撮った写真でいこうかと思っていました。

 「・・・えっ!?」

すると、母に「そんな~!みっちゃんも1コマ載せてあげて~!私、コトちゃん(亡くなった実家犬)を載せるのやめて、みっちゃんの分を載せるわ!」と。

 「おばぁ、いいこと言う~!でも、コトちゃんは、、、」

それを聞いたゆりみつ父。
「もうっ!!僕がみっちゃんの分を載せるから、お母さんにコトちゃんを載せてもらって!」と。。

 「お父ちゃん、さすが~!!泣けるねっ!

あ、ありがとう、ゆりみつ父。。母娘して、なんだか恥ずかしいわ。。

で、みっちゃんのコメントはもう考えたのですが、ゆりっぺのを思案中です。
ゆりっぺと言えば、その犬生から性格まで、ズバリ「けなげ」!!
「けなげ」という言葉なしには、ゆりっぺは語れません!
そこで。
去年の自分のコメントをパクって、「KNG(けなげ)センター狙いで♪」・・・ダメ?

そういえば、一昨日、ゆりみつ父がデレデレとゆりっぺに言ってました。
「ゆりぃ~お父ちゃんのこと、もう覚えたかぁ~??
あ??・・・ゆりっぺが来て、もう1ヶ月以上が過ぎてますけど。。
カレンダーのことといい、あんたが一番KNGじゃ~~!!

 「・・・。相変わらずなお父ちゃんやな。。」


s527-3.jpg ←KNGのセンターを競っている人たち
プロフィール

ゆりみつ母

Author:ゆりみつ母
ゆりみつ父と、ゆりと京都で暮らしています。

*ゆりみつ父:オタクな某学校職員
*ゆり:小さな柴犬  通称ゆりっぺ
*みつこ:大きな豆柴 2012年2月、16歳5ヶ月の犬生を全うしました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ようこそ♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。